ヤンキース松井秀喜バッティングArchives!?

~松井のワールドチャンピオンになるまでの軌跡を見つめていきます~

Hideki Matsui is on fire right now!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆塁打数・TB(Total Bases)

シングルヒットを1、ツーベースヒットを2、スリーベースヒットを3、ホームランを4とし毎打席その数を加算した数字。

TB=1B数+(2×2B数)+(3×3B数)+(4×HR数)

◆長打率・SLG(Slugging Percentage)

塁打数を打数で割ったもの。つまり1打席における平均の塁打数といえる。

SLG=TB/AB

◆出塁率・OBP(On-Base Percentage)

出塁率とは(安打+四死球)÷(打数+四死球+犠飛)。

◆OPS(On-Base Plus Slugging Percentage)

出塁率と長打率を足したもの。この統計値は、出塁力と長打力のを合わせたものでプレーヤーの攻撃への貢献度をよく表しており、プレーヤーを評価するうえで一般的な指標となってきている。(松井・2004年シーズンのOPSへのリンク

◆RISP(Runners In Scoring Position)

ランナーを得点圏に置いた場面での打撃成績。

◆LOB(Left On Base)

残塁数。

◆ISO(Isolated Power)

ISO=長打率-打率=(塁打数-ヒット数)/打数
つまり
ISO=(2B数+2×3B数+3×HR数)/打数

どれだけ2塁打以上の長打を打つ力を有しているか、SLGより純粋に浮き上がらせてくれる指標なのかもしれない。
<ISOの詳しい説明へのリンク>

◆IPD(Isolated Plate Discipline)

IPD=出塁率-打率
または、
IPD=(四死球-打率×(四死球+犠飛))÷(打数+四死球+犠飛)?

打席内で、いかにボールを正確に見極められているかを表している指標らしい。

◆BABIP(Batting Average on Balls In Play)

BABIP=(安打数-HR)÷(打数-HR-三振数)

打球がフィールドに飛んだ場合のみの打率。イチローのように内野安打が多いバッターは、この値が高くなると思われる。

◆RC/G(Runs Created par Game)

チームのラインナップが、すべて同じバッターで編成されていると仮定した場合に、チームが1試合に何点取ることが出来るかを表した指標。この指標を算出する方法はたくさん存在するが、盗塁に重点を置いたバージョンは以下の通り。

RC/G=(((H + BB - CS) * ((1B + (2 * 2B) + (3 * 3B) + (4 * HR)) + (0.55 * SB)) / (AB + BB)) / (AB - SO + CS) * 27)

◆VORP(Value Over Replacement Player)

VORP measures how many more runs a player contributed to his team than a replacement level player (a good minor league player) would have contributed if the minor leaguer would have been in his place.

また、The number of runs contributed beyond what a replacement-level player at the same position would contribute if given the same percentage of team plate appearances. VORP scores do not consider the quality of a player's defense.

例を挙げると、In 2003 New York Yankees catcher Jorge Posada accumulated a VORP of 56.5 runs, meaning the Yankees scored 56.5 more runs than they would have if they had called up a catcher from AAA such as Michael Hernandez. (aboutより)

・VORPについて
・Replacement-level playerの定義について
・松井のVORPは?

◆WARP(Wins Above Replacement Player)

そのプレーヤーが、攻撃面及び守備面でどれだけ勝利に貢献したかを表す総合的な統計値。

具体的には、The number of wins this player contributed, above what a replacement level hitter, fielder, and pitcher would have done.

WARPには、3つのレベルがある。

WARP1 is a measurement of Wins Above Replacement Player with no adjustments for difficulty/ or competition of the league they played in.

WARP2 is WARP1 adjusted for the difficulty/competition of the league that the player played in, compared to the overall difficulty of all leagues since the beginning of baseball. This puts all players on the same playing field, from all eras.

WARP3 is WARP2 expanded to 162 games to compensate for shortened seasons.

・松井のWARPは?

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://sade728.blog11.fc2.com/tb.php/2-61357cf9
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。