ヤンキース松井秀喜バッティングArchives!?

~松井のワールドチャンピオンになるまでの軌跡を見つめていきます~

Hideki Matsui is on fire right now!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遥か昔のこと、中国の北のはずれの山に、塞翁(さいおう)って言う占い師のおじいさんが住んでいた。そして、その山より北には国境があって、別の民族が住んでいた。ある日、おじいさんの大切にしてた馬が逃げちゃって、北の国境を越えて行っちゃった。南に逃げたのなら、自分の国の中だから捕まえることもできたんだけど、北の国境を越えちゃったから、もう追いかけることはできない。当時、馬は大切な財産だったから、このおじいさんはすごく悲しんでると思って、村の人たちがみんなで、なぐさめに行った。そしたら、おじいさんは、別に悲しんでる様子もなく、ケロッとしてて、みんなに向かってこう言った。

「馬が逃げてしまったことをなぜ不幸なことだと決めつけるんじゃ?もしかしたら幸福なことかも知れんじゃろ?」

そしたら、それから何日か過ぎたある日、逃げた馬がヒョッコリと帰って来た。それも、北の国の馬をゾロゾロと何頭も引き連れて帰って来たのだ。おじいさんは、この馬たちを売れば大金を手に入れることができる。それで、今度は、村の人たちがみんなでお祝いを言いに行った。そしたら、おじいさんは、別に喜んでる様子もなく、ケロッとしてて、みんなに向かってこう言った。

「馬が何頭も手に入ったことをなぜ幸福なことだと決めつけるんじゃ?もしかしたら不幸なことかも知れんじゃろ?」

そして、おじいさんには息子がひとりいたんだけど、その息子が馬を欲しがった。それで、息子は、何頭もいる中の一番脚の速い馬をもらうことにした。だけど、息子がその馬に乗って野山を走り回ってたら、あまりの俊足で振り落とされてしまい、足を複雑骨折しちゃった。

そして、当時は外科手術とかもないから、キチンとした治療ができずに、その息子は一生歩けない体になっちゃった。それで、今度は、村の人たちがみんなで、なぐさめに行った。そしたら、おじいさんは、別に悲しんでる様子もなく、ケロッとしてて、みんなに向かってこう言った。

「息子が歩けなくなったことをなぜ不幸なことだと決めつけるんじゃ?もしかしたら幸福なことかも知れんじゃろ?」

そしたら、それからしばらくして、このおじいさんの国と北の国とで、大きな戦争が起こっちゃった。それで、この国の男たちはみんな徴兵されて、国境で死闘を繰り広げて、何とか戦争に勝つことはできたんだけど、多くの人たちが死んでしまった。だけど、このおじいさんの息子だけは、歩けないから徴兵されずに済み、死なずに済んだのだ。

‥‥そんなワケで、「人間万事塞翁が馬」ってのは、こんなお話なんだけど、ようするに、「幸福だと思うことが必ずしも幸福ではなく、不幸だと思うことが必ずしも不幸じゃない」ってことなのだ。そして、目先の出来事に一喜一憂して、おじいさんをなぐさめたりお祝いしたりしてた村人たちの多くは死んじゃったけど、目先の出来事にとらわれずに、常に泰然自若としてたおじいさんとその息子は、結局、最後まで生き残ったってワケだ。

~「きっこの日記」より引用~


これまで、「人間万事塞翁が馬」とは聞いたことがありましたが、どんな意味なのかはハッキリとは掴んでいませんでした。きっこさんの日記で、このことわざの意味を知った時、これは僕に対するぴったりの戒めだと感じました。僕は、過去に起こったことについて後悔し、くよくよ考え込み、前に進めなくなってしまうことがよくあります。このことわざを思い出せば、一歩前に踏み出せるキッカケを得られる気がします。
松井選手を応援する際にも、このことわざに出てくる塞翁のように大きな視点から物事を見ることを心掛けたいなぁと思いました。そうすれば、松井選手が調子を落として打てない時も、苦難に直面している時でも慌てたり、落ち込むことなくポジティブ思考で応援できるのではないかと感じます。

【追記】
『人間万事塞翁が馬』と同意と思われる言葉を中村ゆりさんがブログで紹介されていました。

『本当は、選択した結果に、大きな意味はないのかもしれない。なにを選んだとしても、結果の良し悪しは誰にもわからない。

大事なことは、なにを選ぶのか、ではなく、選んだ後どう生きるか、だ。

物事を明るく受け止めて、ひたむきに頑張れる人は、なにを選んだとしても、結局、「これを選んでよかった」と笑うのだから。』

~「ぬるま湯と冷たい風」より引用~


ほんとにそうだなぁと思います。

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://sade728.blog11.fc2.com/tb.php/243-9381b0d8
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。