ヤンキース松井秀喜バッティングArchives!?

~松井のワールドチャンピオンになるまでの軌跡を見つめていきます~

Hideki Matsui is on fire right now!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

060313_wbc_ump
WBC2次リーグ第1戦。日本対アメリカ。3-3の同点で迎えた8回表。日本は、1死満塁と最高の場面を迎えていた。打席に立った岩村の打球は浅いレフトフライ。西岡がタッチアップして勝ち越しのホームを踏む。しかし、アメリカチームは西岡のスタートがレフト・ウィンのキャッチより早かったと主張。一旦は、一番近くで見ていた2塁・塁審がセーフと判定するが、その後、主審がその判定を覆し、西岡のホームインは認められなかった。王監督は必死に抗議をするが、もう判定は変わらない。
テレビのリプレーを見ると、明らかに主審の判断は間違っているように感じた。

アメリカのメディアも、この最終的な判定を誤審だと認めている。

Red, white and typical

Oh: What a bad call

今日の試合を知って、なんだかとっても嫌な気持ちになった。日の丸を背負って必死に闘っている日本代表選手達、王監督の純粋な心を得体の知れない大きな力によって踏みにじられた気分。

ある日の記事にこんなのがあった。


イチロー差別への反発、メジャーで不当扱いウンザリ

 WBC日本代表は、マリナーズ・イチローが実質的なリーダーとして、チームを引っ張っているが、ここまで彼を燃えさせる理由の一つにメジャーで味わう"差別"への反発がある、と球界関係者は指摘する。5年連続3割の金字塔を建てたイチローも、米球界に隠然と残る格差に悩まされ続けているという。

 イチローの今回の目標は、ジャパンのユニホームを着てアメリカ代表を打破することに尽きるようだ。米球界関係者がこう語る。

 「彼は最近、日本のマスコミを通じ、"愛国心"の表現で日本のよさを強調していますが、あれは本心でしょう。彼もメジャーで黒人や中南米の選手たちが受ける理不尽な扱いに、腹を立てていることは確かです」

 日本に来る外国人選手たちも、しばしばストライクゾーンの違いで審判に暴言を吐くなどして退場事件を巻き起こすが、メジャーでも似たような"外国人"に対する判定がある、と関係者が解説する。

 「ストライク、ボールの判定で、外国人選手が明らかに不利を受けているシーンがありますね。米では審判が絶対的な権力を持っており、クレームを付ければ即、退場になるので我慢しなければならないけど、もうウンザリ、というのが、イチローの心境ではないでしょうか」

 厳しい判定を下されながら、連続3割を続けるイチローの技術も素晴らしいが、不当な扱いにストレスはたまる一方だ。

 「ここ2、3年、あまりにもひどい判定には、日本語でクレームを付けているようです。相手は分かりませんからね。でもそんなささやかな抵抗では、彼の鬱憤(うっぷん)は晴れない」

 日本の野球がどのようなレベルにあり、素晴らしいかを野球大国と自認する米国に知らしめる。その第一歩が、今回のWBCでアメリカ軍団の打破にある、というのだ。

 「アメリカを破って優勝すれば、彼らの日本野球に対する認識も少しは変わるでしょう。イチローはそのような命題を背負って、今回に臨んでいると思います。今後、続々と現れるメジャーを目指す日本人選手の環境作りのためにも、ジャパンはメジャーを凌駕(りょうが)するほどの実力がある、と披瀝(ひれき)したいのでしょう」

初めて日の丸を背負うイチロー。義憤に燃えて痛快な活躍を見せてくれそうだ。



松井選手のプレーを見ていて、そんな差別があるとは格別感じたことはなかった。だがらこの記事も話半分で読んでいたが、まさにこの記事を体現するような判定が、WBCで現実のものになるとは、なんとも皮肉な話だ。

たとえ今回のWBCの審判員が、マイナーリーグを担当している人たちだとしても、アメリカの野球に懐疑心が生まれたことは確か。もうメジャーリーグなんか見ない!! ・・・今はそんな気持ち。

今回のばかげた判定は、たとえ公正にジャッジしようとして下した決断であっても僕の野球への想いに水を差した。



ご無沙汰です。
こっちがホームですね。

>もうメジャーリーグなんか見ない!!

チームは多国籍軍だからいいのかも・・・。
メジャーがアメリカン人選手だけだと成立しないことを実感しています。

4月の本格開幕・・・今シーズンもよろしく。
2006/03/16(木) 00:24:59 | |なりぽん #-[ 編集]
なりぽんさん、コメントありがとうございます。

今回の大会は、今後、世界に向けて野球の魅力を伝えるのに大きな役割を果たしていくことを実感しています。
トップ選手が集まれば、各国チームが意外に拮抗した力を持っているんですね。いい感じです。

開幕までモチベーションが上がるか自信がありませんが、よろしくお願いします。
2006/03/16(木) 16:55:02 | |管理人 #X.Av9vec[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://sade728.blog11.fc2.com/tb.php/268-bcc32ec1
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。